AKATSUKI

by KHUFRUDAMO NOTES

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

      ¥250 JPY  or more

     

1.
04:17
2.
3.
4.
5.
6.
7.

about

~English~
This song is mixing “Japanese melody” and “Djent sound”.
We called this style "Japanese Djent".
We hope you like it! 

~日本語~
「AKATSUKI」と言うオリジナルを作りました。
この曲は日本的な音楽と、ジェントサウンドを融合させた音楽です。
このスタイルを私たちは「和風ジェント」と呼んでいます。
楽しんで貰えると嬉しいです!

credits

released December 18, 2015

Guest Vocal:綾香(Ayaka)
Guest Vocal:しょーご(Shogo)

Composition:k1mu
Lyrics:k1mu
Arrangement:k1mu
Played all instruments:k1mu
Track making:k1mu
Recorded:k1mu, 綾香(Ayaka)
Mixing:k1mu
Mastering:k1mu

tags

license

all rights reserved

about

KHUFRUDAMO NOTES Japan

“KHUFRDAMO NOTES” is Japanese Creator team.

クフルダモ・ノーツは日本のクリエイターチームです。

Main member:
k1mu(Left(Song writer))、
Nike(Right(Luthier))

contact / help

Contact KHUFRUDAMO NOTES

Streaming and
Download help

Track Name: AKATSUKI
君と見た暁の日 夢はまだ夏の中
途切れない蝉の声と 風が髪を揺らしていた

舞い散る木の葉たちはもう 儚い雨に渇くことは無い 
そう この場所で流す見えない傷も 切なさと引き換えに

降り懸かる火の粉たちを厭わず
嗚呼 闇は今も 遥か遠く 雨の様に聞える

君と見た暁の日 夢はまだ夏の中
途切れない蝉の声と 風が髪を揺らしていた

進めた足許にはただ 敗者の群れが蠢いているが
もう 捉われるものか 覚悟を決めて 鮮やかに切り捨てた

抱きしめる志と明日へ
嗚呼 君は夜の 深く奥に ゆっくりと消えていく

戻れない暁の日 君はもう夏の中
風に乗り響く歌に そっと袖を濡らして

終わらない夏を抜けて 歩き出す何処迄も
いつか来る終焉の日は 夢と俱にあるだろうか